軽自動車の魅力

| 自動車 |

私は軽自動車がとても好きです。維持費は安いですし、燃費も良いです。軽自動車じゃ物足りないという方も結構いますが、私的には全然そんな事はありません。
私は現在、ホンダのNBOXカスタムに乗っているのですが、走りでストレスを感じる事はないですし、室内の広さも十分です。そしてなにより、見た目がカッコよく、大変気に入っています。高速道路の走行も、まったく問題ないですし、大人4人乗車でも窮屈感はありません。
軽自動車の価格は、コンパクトタイプの普通自動車と比べて大差がなく、高いと思っている方も多いと思いますが、維持費が全然違います。そしてなにより小回りが利くため街乗りにはもってこいです。
私は以前、日産のキューブに乗っていた事がありますが、横幅こそ軽自動車に比べると広いですが、縦幅はさほど変わらないと思います。特に後部座席なんかは、NBOXのほうがゆったり乗れる感じがします。
このように、軽自動車には様々な魅力があるので、本当にお勧めです。
http://www.locux.org/

大阪~千葉

| 自動車 |

今うちの家族は千葉に住んでいますが、もともと大阪に住んでいたので親戚はみんな関西にいます。
今は私たちも独立してそれぞれ自由にやってますが、まだ小さい頃はあんまり余裕はなかったんですよね…
だから大阪へ帰省する必要がある時は、いつも車で千葉から大阪まで帰ってました。

母は高速が苦手という事で、最初から最後までずっと父の運転です。
夜中に出発して次の日のお昼前に着く感じでした。今思えば、小さい子供つれてハードな事しますよね。笑
ただ私はその「ツアー」は結構好きで、なんと言っても途中で必ず寄る海老名PAが好きでした。
レストランとかお土産やさんが充実していて、ちょっとした観光のような気分でしたね。
そこでお菓子や飲み物を買ってもらって、また私が助手席に乗ります。
そう、助手席は母ではなくていつも私でした。
さしてドライブが好きという訳でもなかったんですが、夜中割と空いている高速道路を走る
その景色を見てるのは好きでした。

今は帰省するときは飛行機ですが、車ですごい時間かけて移動してたあの頃がちょっと懐かしいです。
http://www.ficklepeople.com/

渋滞解消について考える会

| 交通 |

車を運転することは大好きなんだけれど、それでもやっぱり渋滞は嫌いだ。

渋滞の原因を調べてみると、全く混んでいない状態で前の車が少しブレーキを踏むと、
その波及が後に行くほど大きくなり、最終的には渋滞となるらしい。

交通量が多いのに片側1車線の道路を2車線にしたら混雑解消するのではと思うが、
一部を2車線にしても、車線減少のポイントで混むので、意味は無いらしい。

渋滞に巻き込まれると、渋滞について考えて暇をつぶす。
街を作るシュミレーションゲームでは、住民の数と道路の数がバランスが取れていないと
道路が赤くなる。(=渋滞)
そんな時は道路を作ったり、鉄道を敷いたりすると、改善する。

現実はそうもいかないので悩ましいのだが、
一番すぐできそうなのが、信号の制御ではないかと思う。

歩行者が多い道路では左折者が待ちをくらう。すると、後が混む。
直進車が多いと、右折車がたまり、直進車が待ちをくらう。

こういう場合、車と歩行者を分けるとか、
右折だけだけ進行できるタイミングを作るとか、
まだ信号制御の工夫で解消される渋滞はあるように思う。

ほんとのところ渋滞解消に一番効くのは、昔の未来予想図みたいに、車が空を飛ぶことだけど。
http://www.buinesssolutionsaz.com/

車は下取りと買取りで、どちらが得かというのは、車種や車の状態、地域、市場の動向で変わるので一概には言えませんが、一般的には、買取りのほうが高い価格が提示されます。一昔前では、乗っていた自動車は、新しい車を購入する販売店で下取りするのが普通でした。しかし、今は、自動車買取店で査定して買取してもらうのが一般的になりつつあります。それはつまり、下取りより買取専門店のほうが高い価格で査定してくれるからです。下取りより買取店のほうが高く買取してくれるのは、買取専門業者は自社や系列の中古車販売店やオークションなど、買取りをした中古車を販売するためのルートを持っているからです。要するに、買取専門業者は、買取った中古車をすぐに販売して利益を上げられるわけです。いずれにせよ、まず知っておかなければならないのは、自分が所有している車の下取りと買取りの価格相場がどのくらいかです。下取り価格は、新しい車を購入する販売店の営業マンに聞くと良いでしょう。買取価格の相場は、買取業者によって差があるので、何社かの買取業者を比較して判断するのがベストです。
ライフ 買取