車保険 相場

私の自動車保険は妥当な保険料なの?

今、保険の見直しという言葉をよく耳にしますよね。

主に生命保険で使われている言葉です。

 

具体的には、支払っている保険料が妥当かどうか検討し、補償内容に無駄がないか、多すぎる補償が付いているのではないかをチェックし、よりお得な保険に乗り換えるというものです。

 

生命保険の分野ではよく行われていることですが、実は自動車保険でも、行うことができます。
というよりも、いまの車の保険について相場はいくらくらいなのか定期的にチェックをすることが望ましいのです。

 

まずは、その補償内容です。
自動車保険といえば車の保険なので他と補償がかぶって無駄な保険料を支払うということも少なそうですが、実はそんなことはないんです。

 

具体的に言うと、日常の賠償責任保険と、弁護士費用特約です。
この二つは自動車保険の特約という形でセットで付けているという方が多いのです。

 

自動車事故以外にも家族が起こした突発的な事故の賠償を行うことができる、便利な特約が日常賠償責任保険で、事故の際に相手方へ何らかの請求をしたいが中々要求が通らない時などに使うのが弁護士費用特約です。

 

この二つは実は、他の傷害保険や火災保険にオマケ的な形で付属していることが多いのです。
確かにこの特約は便利で保険料も安価なので安易に加入しがちですが、他の保険でカバーできるのであればわざわざ加入する必要はありません。
この二つを外すだけで三千円近く保険料を節約することができます。

 

同じ補償内容でも自分の自動車保険が相場に比べて高いという可能性もあります。
今は色々な保険会社がしのぎを削っていますので、見積もりを出してみたら、一番安いところと数万円の差がある…という可能性もあります。
ですので、一度、自分の自動車保険の保険料が相場に比べて、安いのか、高いのか、を調べておく必要があるのです。

▼ここから簡単に各保険会社の見積もりを見てみる▼

【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり

 

 

 

《一括見積に参加している保険会社》

自動車保険の相場の調べ方

でもどうやったら相場なんて分かるの?

 

確かに自動車保険は人によって保険料が違うから調べにくいのです。
家電製品などと違って簡単にランキングにすることができないのです。

 

自分で各社の見積もりを取得してみて、相場を知る必要があります。
けどそれって結構時間がかかりますよね。

 

そういう時は無料の自動車保険一括見積もりサービスを利用するといいでしょう。
必要事項の入力はたった一度で大丈夫。あとはあなたの条件により良い条件を出せる保険会社から見積もりが出てくる仕組みになっています。

 

たった一度の入力で最大で21社の見積もりを得ることができますので、一目で簡単に相場をチェックできますね。
もし、相場より高ければそのまま乗り換えちゃいましょう。
毎月の出費がぐっと減りますよ。

 

▼ここから各保険会社の評判と見積もりを見てみる▼